「米国・トランプ大統領から下院議長への書簡」

トランプが、18日、米国史上3人目の「弾劾訴追される大統領」となった。

トランプに対する弾劾裁判に先立ち、大統領から下院議長のナンシー・ペロシ(民主党)への書簡がホワイトハウスより発表された。

良くも悪くも…

この書簡は歴史に残る書簡となるであろう。

少し長いが全文掲載する。

ドナルド・トランプ大統領から下院議長への書簡

ナンシー・ペロシ下院議長

ワシントンD.C.20515

親愛なる下院議長殿

下院で民主党が追求している超党派の弾劾運動に対する、私の最も強力で強力な抗議の意を表したいと思います。この弾劾は、民主党議員による前代未聞の、憲法違反の権力乱用を象徴するものであり、米国の立法史上ほぼ200年の歴史の中でも類を見ないものです。

下院司法委員会によって提出された弾劾条項は、憲法上の理論、解釈、法律学のいかなる基準においても認められるものではありません。犯罪、軽犯罪、犯罪は一切含まれていません。貴女は非常に醜い単語、弾劾の重要性を下げました!

貴女が無効な弾劾を進めることは、貴女の就任宣誓に違反し、憲法への忠誠を破り、アメリカ民主主義に公然と宣戦布告していることになります。貴女はあえて、この選挙の無効化を追い求め、大胆にも建国の父たちに祈っています。さらに、貴女の意地悪な行為はアメリカの建国を無条件に侮辱しており、貴女のひどい行為は建国者たちが自らの命をかけて築いたものを破壊する恐れがあります。

建国の父たちを怒らせるよりもさらに悪いことに、貴女は、この発言が否定的な意味で意図されているのでない限り、真実ではないことを知っているのに、「大統領のために祈ります」と言い続けることによって、アメリカ人の信仰を害しているのです。貴女がしている事は酷い事ですが、それを受け入れる必要があるのは私ではなく、貴女なのです!

貴女の最初の「権力の乱用」という主張は、全く不誠実で、無益で、根拠のない想像の発明です。貴女は私がウクライナ大統領と全く何の罪も犯してない会話をしていることをご存じです。その後、私は二回目の会話をしましたが、その内容が誤って引用され、誤って特徴づけされ、不正に歪曲されて伝えられました。幸いなことに会話の記録が残っており、その記録(すぐに利用可能になりました)から、問題の会話の文章は、何の問題もなく完璧だったことがわかります。私はゼレンスキー大統領にこう言いました。

「お願いしたいことがあります。我が国はいろいろなことを経験してきましたし、ウクライナはそのことをよくご存じですよね。」と私は言いました。我が国のためであって、私や選挙戦のためではありません。それから私はアメリカの司法長官について言及しました。私は、ゼレンスキー大統領の時と同じように、外国の指導者と話す時はいつも米国の利益を第一に考えています。

貴女は政府の二つの党派間の政策の不一致を、弾劾の対象となる犯罪に変えています。それは、立法権の合法的行使のために議員を犯罪で告発する行政機関と同様に合法的なものではありません。

バイデン前副大統領が自身のオフィスと10億ドルの助成金を使い、息子に数百万ドルを支払い、会社を執拗に調べていた検察官を解雇するようウクライナに強要したことは、よくご存知ですよね。これはバイデン氏がビデオで自慢していましたからご存じのはずです。バイデン氏は公然と次のように述べています。

「私は、『よく聞いてね、君は10億ドルが手にはいらない』と言った。・・・私は彼らを見て言った。『私は6時間後に出発する。検事がクビにならなければ、金はもらえないぞ。』と。ああ、くそっ!彼はクビになった。」

ジョー・バイデンでさえ、ほんの数日前のNPRとのインタビューで、「まずいな。」と認めています。貴女は今、ジョー・バイデン氏が実際にしたと認めたことを、私がやったと偽って非難することで私を弾劾しようとしています。

ゼレンスキー大統領が、私は何も悪いことをしていない、圧力はないと繰り返し宣言しています。さらに、「圧力は感じません」、「素晴らしい電話会談」であることを強調し、「誰も私に圧力をかけていない」ことを明確に強調しました。

ウクライナ外相は「私は調査と治安支援の間に直接的なつながりを見たことがない。」と非常に明確に述べました。

また、ゼレンスキー大統領と個人的に会ったウクライナ支持者でウィスコンシン州選出のロン・ジョンソン上院議員も、「圧力はない」と述べました。

「この会談では、いつでも…。ゼレンスキー大統領やウクライナ側のどの人も、軍事援助の見返りに何かをするよう圧力を感じていると述べたことはありませんでした。」(ジョンソン氏)

ウクライナと我が国の代表の間で多くの会合が開かれました。ウクライナが圧力をかけられたと不満を訴えたことは一度もありません! ソンドランド大使は、私が「見返りは入りません。何も欲しくありません。何も欲しくないです。私はゼレンスキー大統領が正しいことをし、彼が続けてきたことをして欲しい。」と言ったと証言しました。

第二の主張、いわゆる「議会の妨害」は、不合理で危険です。下院民主党は、米国の歴史を通じて両政党の政権が超党派的に主張してきた憲法に基づく特権を主張しているため、正当に選出された米国大統領を弾劾しようとしています。

この基準では、アメリカの大統領は何度も弾劾されることになります。リベラル派の法学教授ジョナサン・ターリー氏は、議会の民主党議員に向けた演説で次の様に警告しました。

「私はこれを十分に強調することはできません…。大統領を弾劾し、裁判所に行くこともなく重大な犯罪や軽罪にするのは権力の乱用です。それは、あなたがたの職権乱用です。あなた方はまさに、大統領を批判していることをしているのです。」

貴女を含め、誰もが実際に起こっていることを知っています。あなた方が選んだ候補者は、2016年の選挙で選挙人団の地滑り的勝利(306-227)で落選し、貴女とあなた方の党はこの敗北から一度も復活していません。

貴女は、多くのメディアが 「トランプ発狂症候群」と呼ぶ完全な症例を作り上げましたが、残念ながら、あなた方は絶対に立ち直ることはできません! 貴女は、2016年の大選挙の際に投票で出された評決を受け入れたくないし、受け入れることもできないのですから、三年間、アメリカ国民の意思を覆し、国民の票を無効にしようと試みてきました。貴女は民主主義を敵と見なしているのですね!

ペロシ下院議長、貴女はつい先週のパブリックフォーラムで、ウクライナとの電話を耳にするずっと前から、「2年半の間」貴女の党が弾劾に尽力をそそいでいることを認めました。

私が就任宣誓を行ってから19分後、ワシントン・ポスト紙は「トランプ大統領弾劾キャンペーン開始」という見出しの記事を掲載しました。

就任から三か月も経たないうちに、マキシン・ウォーターズ下院議員は「彼が弾劾されるまで毎日戦うつもりだ。」と述べました。

私が大統領に就任してから数カ月以内に、民主党下院議員が私に対する初めての弾劾決議案を提出しましたが、我が国最高の決定の一つとされるジェームズ・コメイ氏(総括監察官報告書を参照)の解任に対してでした。彼は今や、米国史上最も汚い警官のひとりであることが世界に知られています。

ラシーダ・トリーブ下院議員は就任数時間後に、「この大統領を弾劾しなければ、再選されるのではないか心配だ。」と宣言し、「我々はそこに行って、馬鹿野郎( motherf****r)を弾劾つもりだ。」と5月にアル・グリーン下院議員は述べました。

繰り返しますが、貴女と貴女の盟友は、ゼレンスキー大統領やウクライナに関することを耳にするずっと前から、これらすべてのことを言い、行いました。よくご存じのように、この弾劾という行動はウクライナとは何の関係もありませんし、私がウクライナの新しい大統領と交わした、まったく適切な会話ともなんの関係もありません。それはただ2016年の選挙を取り消して2020年の選挙を奪おうとするあなた方の企みと関係があるだけです!

アダム・シフ下院議員は今日に至るまで不正を働き、嘘をつきまくりました。それどころか何の根拠もなく、ウクライナのゼレンスキー大統領との私の会話を不正にでっち上げ、議会でまるで私が言ったようにこの架空言語を読み上げました。彼の恥知らずな嘘と欺瞞は、はるか昔のロシアのでっち上げにまで遡ります。それが、今日我々がここにいる主な理由の一つです。

貴女の党は、アメリカの並外れた経済、信じられないほどの雇用ブーム、記録的な株式市場、急上昇する自信、そして繁栄する国民から目をそらすことに必死です。

貴女の党は、単純に我々の記録と競争することがでません。

700万人の新しい仕事:アフリカ系アメリカ人、ヒスパニック系アメリカ人、アジア系アメリカ人の失業率は過去最低:軍隊の立て直し:退役軍人のための選択と説明責任を持つ完全に改革されたVA:170人以上の連邦判事と2人の最高裁判事:歴史的な減税や規制緩和:個人強制保険の廃止:半世紀ぶりの処方薬価格の下落:1947年ぶりの米軍の新しい部門である宇宙軍:修正第2条の強力な保護:刑事司法改革:ISISカリフの敗北と世界No.1のテロ指導者アル・バグダディの殺害:悲惨なNAFTA協定を素晴らしいUSMCA(メキシコとカナダ)と変更:画期的な中国とのフェーズ1貿易協定:日本と韓国との大規模な新貿易協定:恐ろしいイラン核合意からの撤退:不公平で費用のかかるパリ協定の破棄:世界トップのエネルギー生産国:イスラエルの首都の承認、エルサレムのアメリカ大使館の開設、ゴラン高原におけるイスラエルの主権の承認:違法国境検問所の大幅な減少、キャッチ・アンド・リリースの終了、そして南国境の壁の建設。

これはほんの始まりにすぎませんが、まだまだたくさんあります。あなた方の極端な政策を擁護することはできません。

国境の開放、大量移住、犯罪の多発、深刻化する税金、社会化された医療、米国のエネルギーの破壊、納税者による後期中絶、憲法修正第2条の廃止、過激な極左の法と正義の理論、そして常識と公共の利益の両者に対する絶え間ない党派的妨害。

私が貴女の党を「怠慢民主党」と呼ぶのを止めたいというようなものは何もありません。残念ながら、貴女が私にチャンスを与えてくれるとは思えません。

3年間の不公平で不当な捜査、4500万ドルの支出、18人の怒りの民主党の検察官、そしてリーダーシップによって率いられたFBIの全部隊は完全に無能で腐敗していることが証明された後、あなた方は何も見つけられませんでした! 高い地位にある人のなかで、このテストに耐え、パスした人はほとんどいないでしょう。

あなた方は、私の家族である素晴らしく愛情あふれる者たちに対して与えた大きなダメージや苦痛を知らず、また気にも留めません。

あなた方は民主的に選出されたアメリカ合衆国大統領に対して偽の調査を行いました。そして、貴女は再びそれを行っています。

この時期に科せられた罰を受けたとしても、アメリカとその市民の成功のために多大な貢献を行った人は多くはありません。

しかし、我が国を優先する代わりに、あなた方は、我が国をさらに汚すことに決めました。ミューラーのレポートには何も見つからなかったために完全に失敗し、そこで次の何の不正もない完璧な通話だったにもかかわらず、ウクライナとの通話についてデマをでっちあげることにしました。それはともかく、私が海外諸国と話をするときは、多くの人が、許可を得て、双方の会話を聞いています。

あなた方はアメリカの選挙に干渉する人たちです。米国の民主主義を崩壊させたのはあなたたちです。あなたたちは正義を妨害しています。あなた方は、自身の個人的、政治的、党派的利益のために、我々の共和党に苦痛と苦しみをもたらしているのです。

弾劾騒動の前は、ロシアの魔女狩りでした。あらゆる証拠に反して、そして真実に関わらず、貴女とあなた方の代議士たちは、私の選挙運動がロシア人と結託したと主張しました。それは重大で、悪意に満ちた、中傷的な嘘であり、他に類を見ない偽りです。

あなた方は、我々の民主主義を攻撃するために、ヒラリー・クリントンとDNCによって外国のスパイから不法に購入された、完全に捏造された物語で我が国を混乱と苦悩に押しやりました。

しかし、とんでもない嘘が暴露され、民主党の陰謀が粉々になったとき、あなた方は謝罪しませんでした。あなた方は撤回しませんでした。あなた方は許しを乞うていませんでした。

あなた方は、良心の呵責もその自分を省みる能力もありませんでした。代わりに、あなた方は次なる中傷的で悪意の反対運動を追い求めました。あなた方は、罪のない人をでっち上げ、中傷しようと企みました。

このすべては個人的な政治的計算によって動機づけられました。貴女の議長職と貴女の党は、最も狂った極左の代表によって人質に取られています。メンバーの一人一人が社会主義の主要な挑戦者を恐れて生きています。―

これが弾劾を引き起こしています。ナドラー下院議員の挑戦者を見てください。自分や他人を見なさい。貴女の党で我が国を駄目にしてはいけません。

もしあなたが我が国の自由と人権を本当に気にかけているのであれば、2016年の選挙前、選挙中、選挙後のFBIの恐るべき権力乱用に関する完全な真実を明らかにするために、私の選挙運動に対するスパイの使用、FISA裁判所への虚偽の証拠の提出、そして無罪を主張するために無罪を主張する証拠を隠ぺいすることを含む膨大な調査資料に専念するでしょう。

FBIには立派な人たちがいますが、リーダーシップは無能で腐敗していました。貴女が弾劾を発表した日の記者会見で、貴女は全く評判の良くないロシアのでっち上げに直接弾劾の試みを結びつけ、二度も「全ての道はプーチンに通じています」と宣言しましたが、それが卑劣な嘘であることを貴女が知っていたら、個人的にこれらの暴露に愕然とすることになると思います。私はオバマ大統領が考えているよりもはるかにロシアに対して厳しい態度を取ってきました。

弾劾に賛成票を投じる議員たちは、真実、事実、証拠、法的原則のすべてに反対票を投じますが、有権者をどれだけ心底罵り、米国の憲法秩序をいかに心から忌み嫌うかを示しています。

我が国の創始者たちは、党派政治の部族化を恐れ、貴女は彼らの最悪の恐怖を蘇らせています。

さらに悪いことに、私は弾劾の開始から現在まで、基本的な憲法上の正当な手続きを奪われてきました。

私は憲法によって与えられた最も基本的な権利を否定されてきました。

いわゆる内部告発者のように、実際にかかってきた電話とは関係のない電話の虚偽の報告でこのでっち上げを始めた告発者と対決し、証人を呼んで反対尋問するため、証拠を提出したり、自分の弁護人を立てたりする、憲法が保障する権利を否定されてきました。

私が文字起こしされた電話の会話記録をみせたところ、詐欺師たち(彼らはそのような証拠が提示されるとは思っていなかった)を驚かせ、ショックを与え、いわゆる内部告発者と二人目の内部告発者は逮捕され、彼らの報告書は詐欺であり、もはや我々に都合の良い形になったので姿を消しました。つまり、いったん電話の内容が公表されると、あなた方の筋書きはすべて台無しになりましたが、それだけでは終わりませんでした。

セーラムの魔女裁判で起訴された人々には、より適切な手続きが与えられました。

貴女をはじめとする委員会のメンバーは、弾劾は超党派でなければならないと長い間主張してきましたが、そうではありません。貴女はそれが非常争いの種だと述べました。そして、想像以上にそれは悪くなる一方です!

これは、最近の世論に基づいて、投票所で大失敗することになる違法な党派的クーデターに他なりません。大統領として私の後についてくるのではなく、あなた方は共和党全体を狙っています。しかし、この巨大な不正のために、我が党はこれまで以上に結束しています。この弾劾状を進めれば、歴史は貴女を厳しく裁くでしょう。貴女の遺産は、下院を崇敬された立法機関から党派的迫害のスターチェンバーに変えることになります。

おそらく最も侮辱的なのは、貴女の不誠実な態度でしょう。貴女は明らかにアメリカ国民に対する敬意をほとんど持っておらず、貴女は、この弾劾に厳粛に、控えめに、不本意ながら臨んでいると国民が信じることを期待しているのです。

賢い人は貴女の言っていることを信じません。私が当選した瞬間から、民主党は弾劾の熱気に包まれていました。沈黙はありません。これは厳粛な状況ではありません。あなた方は、弾劾を笑いものにしていますし、私や共和党、そして何千万人もの愛国的なアメリカ人に対し、憎しみを隠そうとしているわけではありません。有権者たちは賢明で、あなた方がやっているこの空虚で、空しい、危険なゲームを直視しています。

2020年の大統領選挙で、アメリカ国民が貴女と民主党に全面的な責任を負わせることは間違いありません。国民は貴女の正義の悪用と権力の乱用をすぐには許さないでしょう。

我が国の市民たちの生活を改善するためにやるべきことが多すぎます。貴女と議会の非常に党派的な民主党議員たちは、この弾劾の幻想を直ちにやめて、アメリカ国民のために仕事に戻るべきです。貴女がそうすることを期待しているわけではありませんが、私は歴史のために、そして私の考えを永久に消えない記録に置くために、この手紙を書きます。

今から100年後、国民がこの事件を振り返ったとき、二度と他の大統領の身に起きないように、この事件を理解し、そこから学んでほしいと思います。

敬具

ドナルドJ.トランプ

アメリカ合衆国大統領

cc:アメリカ合衆国上院

アメリカ合衆国下院