The RNOZISの原点! ‐melody‐

みなさま、こんにちは!

melody(メロディー)は、
The RNOZISの原点となる楽曲です。

1987年のヤマハコンテスト関東大会出場時に、(この大会ではグランプリを受賞)プロデューサー山里剛、石塚良一 両氏と出会う。

“melody”はコンテストで披露した2曲のうちの一つ。(もう一つは”心に荊を持つ少年”)この曲のアレンジ力を認められ、曲の制作、デモ録へと繋がり、同時にクリアスカイコーポレーション音楽事務所にて、PV(MV)も制作。

1990年、山里剛、石塚良一 両氏のプロデュースによるアルバム”BRAIN”をリリース。
1992年、メンバー間の衝突により突如解散。

それから28年の時を経て、矢賀部竜成氏より「タカシ お前は今でも戦友だ 力になりたい。」と言われる。

20年以上のブランクがあることと、20代で書いた歌詞を歌うことに抵抗がタカシにあり、

『この頃の歌詞は、媚びてるのが出ていて自分が出てないし、ほんと青二才で恥ずかしい~だからキラーイ!曲調とアレンジは好きだし、大切な曲ではあるけど、歌詞がキラーイ!』

でした🤣

歌詞がキラーイ、
歌詞がキラーーーーイ🤣

しかし、その青臭くて恥ずかしい~歌詞については、深夜食堂主題歌”思ひで”を唄った古き友人、故 鈴木常吉氏と最後に交わした、「20代の時に書いた歌詞を、50代のおまえが今、書けるのか?書けないだろ?」という言葉により、思いを改めることになります。

このような過程を辿って、リメイク版”melody”をリリースするに至りました。

恥ずかしくてキライな歌詞だけど、アレンジ・曲調はお気に入りの、第3期メンバーによる、melody(メロディー)リメイク版は、YouTubeで聞くことができます🤣
(フルバージョンでお聞きいただけます!)

The RNOZIS – melody

よろしければ、チャンネル登録いただけると嬉しいです(^.^)


The RNOZIS
│創られた現在(いま)の向こう側を知らなかった人たちの胸に魂の響きを届けたい│


下記サイト・SNSもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
公式ホームページ
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中